「暑い日本の夏を上手く乗り切りましょう」薬膳とテーブルフラワー ワークショップれぽ

2017年7/10(月)、ル工房とだいろころらぼのコラボ教室が開催されました。



暑い夏をうまく乗り切る知恵を薬膳の視点からお話しし、
お料理を紹介しました。

お料理の詳細はこちらをご覧ください→

〇豚肉と夏野菜のすうぷ ~レンズ豆のクミン風味添え~
〇ナスのディップ
〇夏のデトックスウォーター
〇パン







暑い夏に温かいスープ。
身体の熱を取ってくれるお野菜をふんだんに使っています。

豚の肩肉をことこと煮込むことで美味しい出汁がでます。
豚肉と相性の良い昆布出汁で煮ることがポイント!
じわ~と体に染み渡る美味しさです。


 



夏のデトックスウォーター。
キュウリのちょっとした青臭さがくせになる(?)と好評でした。
緑豆がたっぷりと入っていて、解毒作用、身体をやさしく冷やす作用があります。

 



この記事が気に入ったらいいね!お願いします。

0 件のコメント :

コメントを投稿